Home arrow Students Blog arrow 柴山です
柴山です
作者 柴山 周也   
2019/10/25 Friday 14:25:18 JST

初めまして。今年度から赤木研究室に配属になりました、学部4年の柴山周也(しばやましゅうや)です。簡単ですが、自己紹介をさせていただきます。
 

199767日生まれで出身高校は成蹊高校です。
私は5歳半から13歳までの7年半、スイスのジュネーヴに住んでいました。現地ではインターナショナルスクールと日本語補習学校に通っていたおかげで、日本語、英語、現地の言語であるフランス語の3ヶ国語を使用できるようになりました。
趣味はF1をはじめとしたモータースポーツ観戦、中学から始めた卓球、ゴルフです。

shibayama1.jpg

7歳の頃にスペインでF1観戦をした時の写真です。
 
研究テーマは、今年度から新たに始まった「メタンハイドレート抽出時における出砂現象に関する研究」です。修士1年の舩橋さんのもとで研究させていただいております。この研究は外部の機構と共同で行っており、最先端の研究であることから新しいことが多く、とても刺激になります。
 
先日、伊豆のセミナーハウスにてゼミ合宿が行われました。地盤工学会関東支部研究発表会に向けた練習として、研究発表を初日に行いました。

shibayama2.jpg

発表練習中の私です。
 
二日目は旧天城トンネルを見学し、レクリエーションとしてバスケットボールとバレーボールをしました。

 

shibayama3.jpg

旧天城トンネル前での集合写真です。
 
三日目はセミナーハウスで解散となり、それぞれの車で観光しつつ、帰京しました。私たちの車では三島スカイウォークを観光しました。

 

shibayama4.jpg

三島スカイウォーク。橋長400メートルの吊り橋はとても大きく、迫力がありました。
 
とても充実した三日間となりました。来年は自分たちの代がゼミ合宿を仕切るため、来年はより充実したゼミ合宿を行いたいです。




 
< 前へ   次へ >