Home arrow Students Blog arrow 地盤工学会・土木学会報告 江崎
地盤工学会・土木学会報告 江崎
作者 江崎 晃一   
2018/10/26 Friday 12:21:13 JST

こんにちは、赤木研究室修士1年の江崎晃一です。

7月末、8月末に行われた地盤工学会と土木学会の報告をさせていただきます。

 今年の地盤工学会は香川県高松市で行われました。私は初日に「個別要素法を用いたアルミ棒積層体の大変形解析 」という題目で発表しました。

 昨年に参加した関東支部発表会よりも緊張せず話せたと思います。セッションでは他にも個別要素法を用いて解析を行っている方がおり、さらに知識が深まるとともに自身の研究がまだまだ及んでいないことを再確認しました。

 初日に発表を終えたこともあり、その後は正直旅行気分で過ごしました。後悔は発表した日の飲み会で飲みすぎて同部屋の大山君に迷惑をかけてしまったことですね。あとは最終日に靴下を中道さんに流されてしましました(事故ですが)。

 

sunporttakamatsu.jpg 


  土木学会は北海道札幌で行われました。札幌には今まで何度も行ったことがありますが、何度言っても飽きないです。

 発表は2日目で「個別要素法を用いたアルミ棒積層体の大変形解析 」という題目で地盤工学会と同じ名前ですが、入力物性値を少し変えたもので出しました。ここでも個別要素法に精通している方と同じセッションになり、貴重な経験ができました。セッションでは先生のように積極的に質問をしたほうがよかったなと後悔しております。

 発表以外ではとにかくグルメを楽しみました。先生には地盤工学会でもごちそうになりましたが、土木学会でもごちそうになりました。とてもおいしかったです。ありがとうございました。


 
< 前へ   次へ >