Home arrow Students Blog arrow 学会発表報告 大山
学会発表報告 大山
作者 大山 哲也   
2018/10/16 Tuesday 10:59:56 JST

赤木研修士1年の大山です。

先日、香川県高松市にて行われた第53回地盤工学研究発表会と、北海道札幌市にて行われた土木学会第73回年次学術講演会の報告をさせていただきます。

 

 地盤工学会では「気泡ソイルセメント安定液の現場管理手法について 」、土木学会では「気泡ソイルセメント安定液の分離抵抗性について」という題目で発表を行ってまいりました。

 

 地盤工学会で発表した内容は、気泡掘削工法にて用いられる気泡ソイルセメント安定液の現場管理手法の提案についての報告でした。 

また、土木学会で発表した内容は、前述の「気泡ソイルセメント安定液の性状に関する研究について 」の報告でした。

 

 昨年度のGeoKantoに引き続く学会発表でしたが、前回よりも自分の発表と密接に関連する報告が多数あり、そのため質疑に関しても積極的に質問をすることができ、大変有意義な学会となりました。

 

今回の発表をもって昨年度の研究についての発表は全て完了いたしました。今年度より新たなテーマでの研究を開始しているので、今回の経験を研究に生かしていきたいと思います。



 
< 前へ   次へ >