Home arrow Students Blog arrow 地盤工学研究発表会 李理
地盤工学研究発表会 李理 メール
作者 Li li   

赤木研究室修士1年の李理です。7月に高松にて開催された地盤工学研究発表会について報告いたします。日本四国の香川県へ行くのは初めてなので、どんなところであるか、楽しんでいた。先輩から香川県は山とうどんしか頭に浮かばないことから、行く前に少し心配した。そして、高松空港に着いた。山に囲まれて、自然の恵みを受ける、非常にきれいなところだと思った。

lilitakamatsu1.png

  その日撮った夕方の写真

発表内容は「建設副産物の環境地盤工学技術への適用に関する研究 」で、自分の研究テーマの一つ地盤改良について発表した。カオリンという粘土と水を混合して、対象土として、焼却灰や石膏やセメントなどの固化材の添加によって、強度を発見し、一定基準に保つことが主な研究である。発表する前にすごく緊張したが、発表するときは逆に平気で、早めに終わった。

lilitakamatsu2.png

八百人の大会場に発表

 

発表終わった後は、いろんな観光地を巡って、うまい料理をいっぱい食べた。四日間すごく楽しく過ごした。

lilitakamatsu3.png

奥祖谷二重かずら橋

lilitakamatsu4.png

うま辛うどん

lilitakamatsu5.png

名店ひらまつの魚定食

lilitakamatsu6.png

 

 
< 前へ   次へ >