Home arrow Students Blog arrow 学会報告 原 大介
学会報告 原 大介
作者 原 大介   
2018/10/09 Tuesday 11:59:00 JST

こんにちは。赤木研究室修士1年の原大介です。

今回は、8月末に札幌にて開催された土木学会全国大会の参加報告をさせていただきます。

 

発表当日は、まず北海道大学の広大さに驚かされました。中でも私のセッションの会場となる教室は正門から離れており、1キロも歩かされました(笑)

初めて行く場所では特に、余裕を持って行動することの大切さを思い知りました。

 

発表題目は『地下鉄トンネル検査データに基づく維持管理計画の策定について  』です。この研究発表はいつも周りの理解を得づらいと感じており、今回こそはと丁寧な説明を心掛けていたのですが、肝心な制限時間をオーバーしてしまいました。反省し、今後はさらに発表の質を上げられるように努めてまいります。。

また、維持管理のセッションということで、他大・企業の方々の発表も理解しながら聞くことができ、大変勉強になりました。

 

学会以外においても、早朝のジムで趣味の筋トレに勤しんだり、札幌のラーメン二郎を食したり、市場で海の幸を頂いたり、、、と札幌ならではの経験をいくつかすることができ、大変充実した4日間となりました。

 

今回の経験を励みに、引き続き研究に打ち込んでまいりたいと思います。

このような機会を設けてくださった赤木先生、ありがとうございました。

 

 harasapporo1.jpg

北海道大学正門にて

 

 harasapporo2.jpg

早朝トレーニング@ジョイフィット札幌駅北口店

 

harasapporo3.jpg 

ラーメン二郎 札幌店にて

 
< 前へ   次へ >