Home arrow Students Blog
A研学生日記
地盤関東学会関東支部発表会 メール
作者 綾部   
2012/01/12 Thursday 11:54:08 JST

こんにちは。

B4の綾部です。バトン受け取りました。

学会発表(地盤関東学会関東支部発表会)について報告したいと思います。

 

学会開催地は毎年違うようですが、今年の開催地は近場の山梨県甲府市でした。

去年の開催地は北海道だったそうです。先輩方、学業名目だからって旅費・ホテル代等タダで北海道に行けるなんて羨ましすぎます。

 

今年の学会は11月9~11日の日程で行われました。発表日は10・11日の2日間に分かれていて、各人によって発表日が異なります。学生側にとっては、初日に発表がある方がその晩に気兼ねなくお酒も飲めて、11日もノンプレッシャーなので圧倒的にありがたいです。

 

1日目(11月9日)

B4の何人かで前日入りしました。

新宿に3時頃集合して、特急で甲府を目指します。電車の中では、学会をネタにくだらない会話を楽しみます。

とりあえずホテルに荷物を預けて、いざ街に遊びに出陣。

まずは、ボーリング。

ayabe1.jpg

 

次に、飲み。

4人中2人が次の日に発表が控えていたために、控えめな飲みで終了

 

最後に、時間つぶしにゲーセンへ。ものすごく盛り上がりました。

ayabe2.jpgayabe3.jpg


ホテルに帰ってからは、ダラダラしたり、発表資料に目を通したりで就寝時間は深夜過ぎ。

深夜に頑張って発表でのパワポを作っているB4もいましたが・・・


※発表論文ファイルはこちらからどうぞ  

 

2日目(11月10日)

自分の発表日はこの日だったので、マジメと緊張の1日でした。

院生の先輩方と、残りのB4の人達もこの日から甲府入りで赤木研全員集合。

 

発表者はもちろん、視聴者のみなさんも学生・社会人全員スーツという事で学生の自分にとってはただならぬ空気に感じます。

ayabe4.jpg

 

ayabe5.jpg

 

 

発表に関しては、私個人としては大失敗に終わりました・・・

基本緊張はしない性分なのですが、まず空気に飲まれました。更に自分を追い込んだのは、一生懸命書いた発表の際のメモが「字が小さい」「発表部屋がかなり暗い」という理由でまったく読めなかったという事です。結果、パンクしました。

今となっては良い思い出です。

 

初日の学会が終わった後は、赤木研員が揃っているという事で飲み会へ。

M1の方達は次の日に授業があるという事で飲み後に、帰宅。日帰りでの応援ありがとうございました。

この日は、色々と気疲れしたのでそれなりの時間に就寝。

   

3日目(11月11日)

最終日、残りのB4が発表。

みんなすごく良い発表でした。

個人的にはこの日はもう何もする事はないのでノンビリです。

 

発表終了後、みんなで仲良く帰宅。

 

B4のみんなは発表お疲れ、先輩方もありがとうございました。

皆様2~3日間お疲れ様でした。

 

~研究室選びを悩んでいる学部3年へ~

赤木研の楽しさは異常です。

とても楽しい研究室ですので、学部生の子達には自信を持って赤木研を推奨します。


では、次のブログは峯岸君にお願い致します。

 

ayabe6.jpeg

関西旅行にて、「太陽の塔と俺」


 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>