Home arrow Students Blog
A研学生日記
2年間を振り返り メール
作者 平岡   
2012/04/05 Thursday 11:37:12 JST

こんにちは。赤木研究室ならびに早稲田大学大学院を卒業しました元修士2年の平岡です。

ついに最後のブログを書く時が来てしまいました。もう明日が入社式です。

不安な反面、どんな社会人生活が待っているのか、とても楽しみにしています。

そして、赤木研究室での学生生活がとんでもなく懐かしく感じています。

 

今回は、僕の過ごした赤木研究室での2年間を自分観点で振り返りたいと思います。

 

僕は赤木研の大学院に進んだ時、2つ目標を立てた気がします。

 

1つは、研究に熱心に取り組み学会での発表をがんばる(1回は賞を取りたい)

2つ目に、海外での活動を多く行い、英語も話せるように頑張る。

この2つが達成できたかどうか…2年間を振り返りながら考えてみます。


こちらはM1の時にワイマール大学のサマースクールに参加した時の写真です。

hiraoka1.jpg

2010.8.4 ワイマール大学サマースクールのパーティーにて


hiraoka2.jpg

 2010.8.6 ワイマール大学サマースクールの地盤グループ実験

  ドイツでのサマースクールでは、研究発表やフィールドワークなど、専門に関わる多くのことを経験することができます。

hiraoka3.jpg

M1の前半は、ここに向けて研究と研究発表の準備を頑張ったり。

英語を意識して勉強するようになったかと感じています。

 

その後は、日本に帰ってきてから、愛媛と北海道の学会でした。

hiraoka4.jpg

2010.8.18 地盤工学会(愛媛)僕らの大先輩、近藤さんの発表

赤木研究室では、大学院に入ると地盤工学会と土木学会の全国大会で発表ができます。 

学会では、発表以外にも、開催される地域によって、とても楽しめます。

北海道の学会は特に楽しかった。。先生と小樽に行ったり、夜は飲みと。

 

 hiraoka5.jpg

2010.9.2 北海道の小樽にて

 

それから、僕は就職活動で約半年間はそこまで遊ばずでした。

その結果、某重工メーカーのプラントで技術者として採用が決まりました。

 

M2になってからは、さらに色んな思い出がありますが、ここからは少しスピードアップでサクサク紹介します。

赤木研とは関係ない写真もたくさん出します(笑)

hiraoka6.jpg

2011.7.24 台湾にて(この時の様子は野口君がブログ で書いてくれています。)

 

2011.7.29 赤木研究室、地下餃子パーティー

hiraoka7.jpg

赤木研究室の特徴の1つが地下でのパーティーなど、地下で色々企画ができるところです。この餃子パーティーも盛り上がりましたね!!

 

 

M2の夏休みには、カンボジアの小学校にボランティアに行きました。

途上国への興味と塾講師でのアルバイトがきっかけです。

  hiraoka8.jpg
2011.8.25 カンボジアの小学校でのボランティア活動

  hiraoka9.jpg



  

  hiraoka10.jpg

  2011.9.7 土木学会(愛媛)、シマナミ街道にて

 


hiraoka11.jpg

    2011.11.3 スキューバダイビング(タイのプーケット)「advnc」を造ろうとしていますww

  hiraoka12.jpg



   

2011.12.15 学会にて受賞

hiraoka.jpg

昨年の土木学会と地盤工学会の全国大会で受賞した時の記念写真です。

目標が達成できました。ありがとうございました。

 


  hiraoka13.jpg

 2012.1.3 先生宅にて新年会

 

   

hiraoka14.jpg 

 2012.2.12 バイト先のお別れ会


 

hiraoka15.jpg

2012.2.28 イタリア卒業旅行

 

 

  hiraoka16.jpg

2012.3.8 クアラルンプール(東南アジア旅行)


 

hiraoka17.jpg

2012.3.26  卒業式

 


  hiraoka19.jpg

  2012.3.30  卒業パーティ

当日は大先輩の岩井さんが僕たちにサプライズプレゼントを持って駆け付けてくれました!!感激です!

岩井さん、素敵なネクタイを有難うございました。

hiraoka21.jpg


  hiraoka22.jpg

いや~、写真を整理していても載せきれないくらい…本当にあっと言う間でした。

とにかくマジで楽しかったです。

 

後輩の皆さんには、今後も研究と勉強を頑張って欲しいです。

それと、今のうちに海外に行くなり多くの経験を積極的になってして欲しいです。

僕は1つの目標にしていたので、今となってはそこそこ達成(?)ですかね。。

 

最後に、お世話になった方々、本当にありがとうございました。

hiraoka20.jpg

  2012.3.30  思い出の実験室にて

  

今後、皆さんが楽しく充実した赤木研での生活を送ることを影ながら応援しています。 

またいつか、お会いしましょう!!

ありがとうございました。

 

P.S. 松田君と富森君、次のブログをお願いします。みんな待ってるよ~。

 

 

 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>