Home arrow Students Blog
A研学生日記
Weimar in Deutschland メール
作者 中谷 大樹   
2012/11/16 Friday 16:41:45 JST

 

こんにちは。

赤木研究室M2の中谷です。今年卒業する修士の中で、A研ブログのトップバッターを務めさせていただきます!

 

夏休みに入ってすぐの話なんですが、8月5日~18日までドイツのワイマールというところにあるバウハウス大学に短期留学という形で参加してきました。一昨年は平岡さん、昨年度は畠山さんと同期の友彦が参加したとこに今年度は僕と前田が参加してきました。

 

非常にプログラムが充実しており、毎日授業および実験があり、土曜日には現場見学へのツアーもありました。

でも一番の楽しみといえばやっぱりビールでした(笑)

nakaya1.jpg

ビールが非常に安いです。スーパーとかに行くと、500mlのビンが約75円で買える安さw

水よりも安いし美味しいんです。

ということで毎日飲んでましたw

種類も豊富で、日本のビールに比べると苦みが少なく、後味も非常にすっきりしています。女性の方には非常に好ましいものだったと思います。

 

研究があるためすぐに日本へ帰ってこなくてはならず、あまり観光はできなかったのですが、ベルリンに行ってきました。(写真はベルリンのブランデンブルク門。)

すべてが大きかったです。地震が起きないと大きな建物を創れることに少しうらやましさを感じました。道路もきれいに整備され、非常に大きな都市でした。

nakaya2.jpg

 最後に、集まった学生は世界中から来ているので、基本授業も会話もすべて英語でした。英語圏に行ったことのなかった自分にとって、英会話は非常に大苦戦しました。(けれど、「大丈夫あまり上手く話せなくても大丈夫だし、英語手伝えることがあれば何でも手伝うよ」といってくれたクロアチア人の友人には涙がでそうになりました。)

そして、皆、学力が高い。授業に関して質問をバンバンするし、実験も教授に対し提案してみたりと、自分の無力さを痛感しました。

やはり勉強することは重要なんですね。2週間という短い期間でしたが、非常に大きな収穫でした。

 

さて、お次は友彦君にお願いします。面白い話いっぱいもってそうなので、色々書き込んじゃってください☆

nakaya3.jpg

 

以上中谷でした!

 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>