Home arrow Students Blog
A研学生日記
北海道旅行 with 赤木研メンバー メール
作者 堅尾 祐太   
2016/01/21 Thursday 10:31:37 JST

皆さん、こんにちは!

赤木研究室 修士2年の堅尾祐太です。

  もう1月になり、学生生活も残すところあと2か月になってしまいました。赤木研で過ごした3年間では様々な出来事がありましたが、ほとんどのイベントは他の学生が書いてくれているので、今回は個人的に赤木研の数名で昨年10月に行った北海道旅行について書きたいと思います。

  この旅行は、9月の学会で楽しかった北海道をもう一度満喫しようと思い、計画された旅行です。2泊3日で、札幌を中心に日帰りで行けるところをまわりました。

  1日目 東京→札幌→富良野、美瑛→札幌

朝早くに飛行機で札幌に向かい、到着後すぐにレンタカーを借りて富良野、美瑛へ途中、富良野の有名なカレー店「唯我独尊」で昼食をとりました。カウンターで「ルールルルー」と言えばお代わりがもらえる店です。一緒に行った同期は5回くらいお代わりしていました(笑)

katao2.1.jpg

唯我独尊にて

  美瑛では青い池を観光 下の写真のようにまるで絵具を溶かしたかのような鮮やかな水色でとてもきれいでした。

katao2.2.jpg

青い池

  夜は札幌の居酒屋「はちきょう」で飲みました。

この居酒屋では“つっこ飯”が有名で、“おいさー!おいさー!”の掛け声とともに、ご飯にイクラをかけ続けてくれます。その他に毛ガニなどの海鮮をおいしくいただきました。

katao2.3.jpg

つっこ飯

 

2日目 札幌→神威岬→札幌

午前中は少しゆっくりした後、積丹半島の神威岬に向かいました。思いのほか遠く疲れたので、帰り道の途中で趣のあるカフェで少し休憩しました。 katao3.3.jpg

積丹半島の神威岬

  夜は「キリンビール園」でジンギスカンパーティー。ビールとジンギスカンをたらふくいただきました。

 

3日目 札幌→東京

午前中にモエレ沼公園に行きました。公園内には、幾何学的な形状の山やガラスのピラミッド、大きな噴水などがあり、ユニークな風景を作り出していました。あいにくの天気だったため、公園内を自転車で回ることができず残念でした。

katao3.5.jpg

モエレ沼公園の山にて

 
午後にはサッポロビール博物館でサッポロビールの歴史を勉強し、空港に向かいました。

katao3.4.jpg

サッポロビール博物館にて

 

3日間と短い時間でしたが、様々な場所をまわることができ、とても楽しい旅行でした!

また、赤木研メンバーと旅行に行きたいです。

  最後になりますが、赤木研の皆さん本当にありがとうございました。本当に充実した3年間を過ごすことができました。残りわずかではありますが、最後の学生生活を思いっきり楽しみたいと思います!






 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>